テレワークを実現するためにオリジナルの 社内システム
構築しよう

テレワークシステムを
オリジナル開発します

テレワークや現場からのレポート、出張先でのちょっとした業務、部署間での共有する情報の自動整形など、
クローズドなデータ管理では難しかった働き方を、オンラインで一括管理することで実現します。
無駄のない強力なサポート役として、御社に合わせたテレワークのオリジナルオンラインシステムを構築しましょう。

テレワークシステム構築の費用はどのくらい?

こんなことで
お困りですか?

オリジナルのオンライン
システム構築のご提案

  1. Point1 ネット環境さえあれば大丈夫!
    データを一元化して管理しよう。
    オンラインシステムで
    テレワークでも現場でも
    どこでも管理

    オンラインシステムを構築することで、ネット環境を通じてどこでも管理できる仕事環境に変わります。会社のデータをオンラインで一元管理できればわざわざ会社に戻ってデータを扱うなんてことはなくなり、テレワーク中、現場、出張先、営業先...ありとあらゆる場面で利用できるようになるので、効率はきっと上がるはずです。社外はもちろん、上司・部下間の承認作業、部署間の情報共有など社内での利用も◎。

  2. Point2 オリジナルシステム構築で
    サービス利用費などのランニングコストを抑えよう!
    複雑な業務フローも
    お客様に合わせて
    システム構築

    一般的なオンラインサービスは基本的な業務に対応するよう作られているため無駄があったり、逆に融通が利かなく、カスタマイズするとなると高額になってしまうことがあります。また、実際の業務の流れは業種は同じでも会社によってそれぞれ違うはずです。もしお客様のご要望と弊社のシステム会社としての観点を取り入れたオリジナルシステムを構築すれば、お客様にマッチした管理システムとなり無駄な機能やコストを減らすことができます。御社にシステム構築として納品するのでかかる費用は利用した分のサーバ費用のみ、サービス料などのランニングコストは基本敵にかかりません。
    ※システム内に別途費用の掛かる他社サービスを利用している場合はその分の費用が掛かります。

  3. Point3 大手も使う
    クラウドサービスを利用!
    技術スタッフが
    AWSを利用した
    安心設計をご提案

    セキュリティの問題は今までもこれからも終わることはありませんが、AWS(Amazon Web Service)ではデータを安全に扱うため様々なセキュリティーサービスを提供しており、AWSサイト内でも「柔軟性とセキュリティにおいて現時点で最高レベルのクラウドコンピューティング環境となるように設計されています」と謳っています。オンラインシステムの規模や費用面など、どこまでのセキュリティが必要かを多角的に判断したうえで技術スタッフがAWSを利用し環境を設計・構築します。

オンライン
システムの実績

オリジナルのオンラインシステム構築は規模や内容によって変わるため構築にかかる費用はピンからキリまで
あなたの思い描くシステムを私たちが構築すると一体どのくらいの費用になるのか、少しでも参考にしていただくため、
オンラインシステムを構築した実績の一部を、費用や期間と一緒にご紹介します。
横にスワイプして次の事例を見る

建築業社内管理システム・サーバ構築

リフォーム会社/社員数:30名/費用:900万円

相談内容:1つの案件に多くの
事務的作業が発生

今までは社内サーバにExcelの雛型を用意して、案件が発生するごとにファイルをコピペして利用していました。Excelファイル間での値の参照なども行っていましたが、どうしても重複して入力しなければならない部分も多く無駄な作業が発生していました。また、現場での進捗状況を写真を撮りお客様に見せるのにも、写真データの整理や顧客情報との紐づけが必要不可欠で、情報管理に時間を要していました。

解決内容:業務時間の大幅な削減
+@の機能でより便利に

今までExcelで管理していた内容をまとめ、作業をできるだけ簡潔に行えるよう管理システムを構築しました。システムはユーザーログイン式で管理者や経理、社員と権限を分け、入退社時のユーザー管理も自由に行えるようになっています。また、システムをAWSに置くことで現場で撮った写真をすぐにiPadから登録できるようになり、大幅な時間短縮となりました。更に、売り上げ集計や検索などの機能を充実させることでシステム化するメリットを最大限活かした環境となりました。

人材紹介のオンライン管理システム

人材紹介会社/社員数:50名/費用:約350万円

相談内容:運用中のシステムを活用したい

運用中の基幹システムのデータを活用する形で、エージェント向けの新規システムを構築したい。基幹システムと新規システムのデータを重複させない最適化設計が必須要件。また、多量のデータをブラウザに表示させるための高速処理および、適切な同期処理を実現して欲しい。

解決内容:既存システムを活かしつつ
システム追加・高速化

既存の基幹システムにエージェント向けのシステムを追加。10万以上の求人データ・顧客データを扱うため高速化対応を施しています。GoogleMapで選択した求人情報を運用中のシステムにデータ連携することで、既存システムを生かしたまま利用頂けるシステムとなっています。

賃貸マンション運営管理システム

不動産会社/社員数:20名/費用:約350万 ※累計 約1,000万円

相談内容:各担当者に管理を委ねていて
状況が見えてこない

各マンションの担当者に委ねていた情報管理を、本社で一元管理したい。契約状況から入居後の請求・入金等のあらゆる情報操作を可能にする。最終的には各種データを営業活動に繋げる機能を希望。しかし初年度予算で全量の開発依頼は難しい。目的を達成するための開発計画の提案からおこなって欲しい。

解決内容:本社で一元管理を行い
会社全体が効率化

今まで棟管理者にゆだねていた業務を1部門で集中管理することにより管理方法の統一、人的作業ミスの軽減、作業効率の大幅改善を実現しています。

オンラインシステム構築の
料金例

実際には仕様により増減いたしますので、お見積りのベースや費用感を図るためのものとしてご参考ください。
各機能の料金は、弊社指定の開発環境(サーバ/フレームワーク等)で構築した例です。

会員マイページ機能内訳
新規会員登録40,000円
ログイン/ログアウト40,000円
SNSログイン(3サービス)40,000円
パスワードを忘れた方40,000円
編集/詳細80,000円
購入履歴80,000円
退会40,000円
各メール送信80,000円
各ページデザイン/構築80,000円
合計160,000円~
[サイト運用者] 社員管理内訳
登録/編集/詳細/削除80,000円
ログイン/ログアウト40,000円
権限設定80,000円
合計200,000円~
[サイト運用者] 会員管理内訳
一覧/登録/編集/詳細/退会120,000円
会員CSV出力40,000円
購入履歴一覧40,000円
年代別 - 解析PDF出力120,000円
月別 - 解析PDF出力120,000円
合計340,000円~
[サイト運用者] 商品管理内訳
一覧/登録/編集/詳細/削除100,000円
商品CSV出力40,000円
発注40,000円
発注状況一覧40,000円
納入商品CSV取込80,000円
在庫状況一覧80,000円
在庫状況CSV出力40,000円
合計420,000円~

次のステップを踏むための
土台を私たちが作ります

リソースに限りがあるため
月3社限定で承り中

  • オンライン打合せ対応で全国各地承ります

    Zoomを利用したビデオチャットや、プロジェクト管理サービスのバックログを利用することで、オンラインでの打ち合わせや進行を円滑にします。オンラインですので全国各地対応可能です。オンライン打ち合わせによって出張費や移動時間の削減によりコストも下げられますし、その分制作期間も短縮できますので、お互いにメリットが生まれます。

  • 月に3社限定で承ります

    私たちは決して人数が多い会社ではありませんが、それぞれ小規模から大規模まで実務経験がある技術者が、親身になって対応させていただきます。リソースに限りがあるのため、月に3社限定とさせていただいております。ご了承ください。

  • プロジェクト進行もお任せください。

    ご契約後も定期的な打合せを行わせていただくことで、プロジェクトを滞りなく進められるようにいたします。打ち合わせの頻度はお客様が割ける時間によりますが、1週間~2週間ごとに進捗やご確認をしていただくことで、制作期間を短縮することができます。また、代理店や制作会社の方にご相談いただいた際も、直接お客様とのやり取りをさせていただく流れをとっております。

オンラインシステム構築の流れ

  1. 1
    お問い合わせください
    あなたの困り事をお伝えください。業種や現状などを詳しく書いていただけますとより精密な概算を提出できます。
    問い合わせる
  2. 2
    概算を提出します。
    詳しく聞くことでお見積りが上下していきますが、まずは大体の概算を提出します。費用感があっているかどうか、ご確認いただきます。
  3. 3
    オンライン打合せ
    オンラインでの打ち合わせを行い、お互いの認識の擦り合わせや更に詳しい仕様の詳細を詰めていきます。
  4. 4
    正式なお見積りを提出します
    内容を把握させていただいたうえで、正式なお見積りを提出させていただきます。
  5. 5
    ご契約
    お見積りや納期にご納得していただけましたらご契約となります。
  1. 1
    要点定義
    打ち合わせで行ったご要望を基に、構築するシステムにはどのような機能が必要か、どのような仕様にするかを明確化します。
  2. 2
    ワイヤーの作成
    どのような画面が必要か、どういった画面になるかを共通認識として擦り合わせるために簡単なワイヤーを提出し、オンラインでの打合せを行います。
  3. 3
    オンラインシステムの構築
    クラウドサービスを利用したサーバ構築、プログラムを利用した実際のシステム構築に入ります。
  4. 4
    ご確認と進行
    お客様のご確認に取っていただけるお時間やシステムの規模によって進行方法を柔軟に変更いたします。
  5. 5
    テスト・納品
    最終的なテストを行い要件が満たされているかをご確認していただき納品となります。必要であれば別途オプションでマニュアルや仕様書を作成いたします。

お問い合わせ・申し込み

必須会社名
任意部署名
必須ご担当者名
必須フリガナ
任意お電話番号
必須Email
必須期間
必須開発形態
任意ご予算の目安
必須ご相談内容
  • お問い合わせ/申込みを頂いてから数日以内にお返事いたします。数日経ってもお返事がない場合入力内容に間違いがある可能性がございますので、お手数をおかけして大変恐縮ですが、再度ご連絡ください。
  • 個人情報の取り扱いについてはプライバシーポリシーをご覧ください。

よくある質問

お見積りに費用はかかりますか?
お見積りは無料です。ただ、案件によってお見積りに調査が必要となった場合、事前に別途調査費用のご相談をさせていただく場合がございます。
制作期間はどれくらいかかりますか?
案件によりますが、概算時に大体の期間を提出させていただきます。構築前の打ち合わせやご確認の期間を含めると大体2ヵ月~、もちろん規模によっては1週間~2週間で終わる場合もあります。
納品後の修正に費用はかかりますか?
納品後でも明らかに弊社の過失の場合は無料で修正致しますが、新規性のある修正や追加機能には別途費用がかかります。納品後の修正や追加費用について、保守対応も承っておりますので是非ご相談ください。

テクニカルノート

【2020年最新版】プロジェクト管理サービスの比較

プロジェクト管理ツールは、プロジェクトを進める際に、プロジェクトに付随するタスクを洗い出し、進捗状況に応じて整理するツールとなります。プロジェクト進捗に関するタスク、タスクごとの期限や担当者が明確になるため、煩雑なプロジェクトの進捗管理を簡単に行うことが可能となります。 チームでプロジェクトを行う際は、作業工程や人数が多くなり進捗を把握するのが困難になりがちですが、プロジェクト管理ツールを導入することで、期限や責任の所在を明確にしながらすすめることができます。

拡大するユーザーのオンラインニーズ

感染拡大を防ぐため、2020年は各企業のテレワーク化が推し進められています。 第2次補正予算で臨時の補助金も追加されたため、今現在、業務のシステム化や勤務方法の見直しをおこなっている企業は多くあると思います。 企業に応じた独自業務管理システム構築以外では、以下のような相談やご依頼を多くいただいています。 コロナ以前から大なり小なり業務のネットワーク化は推進されてきました。 そこへコロナ禍という強制的な災害が起きた結果、加速度的に時代が変化しています。

【2020年最新版】無料で使える!ウェブ会議ツール比較

2020年は新型コロナウイルス感染の拡大により、企業の働き方も大きく変わってきています。緊急事態宣言が出されてから、多くの企業がテレワークの導入をはじめました。しかし、テレワークと行っても、どういったツールが自社にあっているのか、ツールが色々あって選べないという方もいらっしゃると思いますので、無料で使うことのできる主要なツールをご紹介したいと思います。

今すぐお問合せ